レックスロードが倒産し営業停止へ!丸岡氏の対応は?被害状況や評判も!

       kaigai

夏休みに入って、すでに国内旅行や海外旅行の計画も万全なご家庭が多いかと思います。

そんな中、どうなっちゃってるの?と残念なニュースが話題です。

海外旅行を専門に扱う旅行代理店「レックスロード」に料金を支払ったにもかかわらず、

今だチケットが届かないという事態が500件以上あるというのです。

せっかく休みを利用して、楽しみにしている海外旅行、

チケットが届かないってどういうこと!?

そんな相談が日増しに増え、調査したところ、とんでもない事態に。。。

今の時点で確認されている事をチェックしてみました。

Sponsored Link

概要

東京・新宿区の旅行代理店に航空券を予約し、代金を振り込んだものの、

チケットが届かないという相談が、東京都に相次いでいることがわかった。

新宿区の旅行代理店「レックスロード」は、客に航空券を販売し、代金を振り込ませたものの、

資金繰りがつかなくなったことから、およそ500人にチケットを渡せない状況が続いている。

東京都消費生活総合センターによると、7月2日から19日午後3時までで、

これに関する相談が34件あったという。

レックスロードでは、ウェブサイト上で「事の収拾に向け鋭意努力しております」とコメントしている。【引用】FNNニュース

500人ものお客さんが、旅行計画がとん挫してしまっているなんて、

自分のことでなくても、気が気じゃないですね~。

どんな会社なの?

      新宿ダイカンプラザビジネス

東京都新宿区西新宿7-9-15
新宿ダイカンプラザビジネス301

まずは、このレックスロードのホームページを確認してみましょう。。。

株式会社レックスロードの公式ホームページはこちら

ペラとした、シンプルなサイトですね^^;

現在の旅行代理店のサイトは、ビジュアル的にも優れ、サイト内でいろんな情報が得られるものが多いですよね。

問い合わせも、FAXとメールらしいですが、

なんだか心許ない印象です。

更に気になったのが・・・。

・営業時間:月~金09:30~18:00
 休業日:土、日、祝祭日、年末年始

・ご来店は午前10時から午後4時までの予約制

旅行代理店で土日祝がお休みって?

どの旅行代理店も休日は描き入れ時じゃないのでしょうか?

また、平日の来店相談も10時から16時までの間で予約制ってなんでしょう?

ネット上に出てくる、応対者の名前が「丸岡氏」という方なのですが、

この方が代表者兼従業員だったのでしょうか。

対応や評判について

これは、一例ですが、

株式会社レックスロードの丸岡です。

この度は弊社をご利用いただきありがとうございます。

ディスカウント航空にも流通というものがあり、問屋が複数存在するのですが、 その経路により結果最終価格が異なります。

つまり、・・・

ヨーロッパ旅行を中心に各相談にも対応していたようですね。

これまでの旅行に関する対応には、さほどトラブルもなかったようなのですが、

いかんせんやはり問題はお金、資金繰りだったよう。

また、ぶり返してしまいますが、会社のサイトも外注に任せるような余裕はなかった。

従業員もいたのかどうかも疑問です。

いったい、支払われた代金は、どこに行ってしまったのでしょう。

ヨーロッパ旅行だと一人平均30万と見積もっても、500人だと

相当な金額ですね。

レックスロードのホームページにはお詫びと「事態収拾に向けて努力しています」

といった趣旨とメッセージだけ。。。

     スクリーンショット (28)

すでに代金を振り込んでしまった方々が、

どんな形でも救済の措置がされ、せっかくの休日を楽しまれることを

祈るばかりです。

Sponsored Link

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes