関本恵子のwikiやプロフィール!インドのダンサー画像や動画まとめ!

インドは映画が盛ん。。。

そのインドに東北は青森から渡り、ボリウッドダンサーとして活躍する日本女性がいます。

関本恵子さん、彼女はこの夏公開のインド映画「DABANGG2(原題)」と、

8月公開の「バルフィ!人生に唄えば」に出演しているのです。

どんな経歴で、インドに渡ったのか。。。

彼女について調べてみました。

Sponsored Link

関本

大きな瞳にしなやかな身体、

インド特有の色鮮やかな衣装がよく似合います。

青森出身の女性は北国特有のキメが細かく、色白のイメージがありますよね。

健康的な小麦色の彼女は、南国育ちの風情です。

出身は、青森県弘前市。

弘前と言えば、8月の「ねぶた祭り」が有名ですね^^

nebutaハネコ       

武者絵が夏の夜に浮かび、その周りを元気な「ハネト」が飛びまわる

東北の夏を楽しむお祭り。

短い夏を思いっきり楽しむ夏の夜。

これが、インドでダンサーになった原点と言います。

ダンサーデビューまでの道のり

・10代後半で訪れた短期留学先のバンクーバーで初めてインド映画に出会う。

・22歳で渡印。

・3カ月間インド各地をめぐり、その後1年間ラジャスタンのダンス学校に通う。

・ダンス学校修了後、日本へ帰国。

・演技学校を紹介され、本格的なボリウッド留学。

・2012年の「火の道」で念願の映画ダンサーデビュー。

関本さんの行く先々で、人生のターニングポイントとなる出会いがあるんですね^^

その出会いを運命にひきつけて夢を達成してできたのは、

関本さんの行動力あってのことですね。

関本さんの映画デビュー前のダンスシーンの動画を見つけました。

けっして洗練されたダンスではありませんが、

インドの伝統を感じる、観ていて楽しくなるストーリー性のあるダンスなんですね~。

彼女がダンサーとして出演した映画『ダバング 大胆不敵』は、インドらしい伝統的な映画。

7月26日からシネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国で公開されるそうです。

サルマーン・カーン主演のアクション映画「ダバング 大胆不敵」予告動画はコチラ

Sponsored Link

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes