簡易除湿機 凍ったペットボトルで除湿?中学生の発明!とくダネで紹介!

ペットボトル
2Lのペットボトルを凍らせて、トレーの上に置いて、後ろから扇風機を当てると・・・。

その部分と扇風機の風が接触し、空気中の水分が露(結露)となり、 除湿をする。

簡易除湿機になるというわけです♪

7月26日放送のとくダネで紹介されました。

これ、中学生のアイディアなんだそうです。さすが理系男子は発想が違います。

いいこと聞いたら、即行動!

さっそく真似てみました~。

作り方は?

空のペットボトル2Lを2本ほど用意します。

それに水を入れて、夜間に冷凍室で凍らせてください。(深夜電力を使った方がいいですからね)

寝室やリビングの部屋に、凍らせたペットボトルのふたを取って、下にはトレーを敷いて置きます。

そのペットボトルの後ろから、扇風機で風を送るという方法です。

どうして除湿されるの?

結露は、温かく湿った空気が冷たいものに触れると水滴となって現れます。

冷たい飲みもののコップにこびりつく水滴もそうですね。

学校のお勉強で習った言い回しをすると、

「空気中に含まれる水蒸気が、飽和温度より低い温度の物体に触れると、水に変わり、物体に水滴が付着する」です。

湿度の高い、水蒸気が水滴に変わることで、湿度がさがるわけですね♪

↓まとめる場合の参考に・・・
熱講座・結露とは

とくダネで紹介された中学生の発明も参考にしてください。
中学生の発明

こんな装置を作ったそうです!
簡易

暑苦しく眠れない夜に、一度試してみてください。

お子さんと一緒に楽しむのもいいですね~♪

Sponsored Link

“簡易除湿機 凍ったペットボトルで除湿?中学生の発明!とくダネで紹介!” への2件のフィードバック

  1. 南風 より:

    今朝 見逃してしまったのでupしてくださりありがとうございます。
    私もやってみます!(^^)!
    このブログ探しました~~~~

    • tanbo より:

      ありがとうございます♪
      これ、いいですよね~。ぜひやってみてね~。
      管理人は、好奇心旺盛なんで、身の回りのもので活用できるものは生活に生かしてます。
      今後も、美容や健康についてUPしていきますので、どうぞよろしくお願いします~

tanbo にコメントする

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes