朝市のお嫁さんは誰?放送日や時間!キャストやネタバレをチェック!

Sponsored Link
        

いよいよ9月27日で最終回を迎えるNHKの朝ドラ「花子とアン」。
最初は、どんな展開になるのか想像もしなかったけれど、
回が進むうちに、脚本の中園ワールドに引き込まれ、

昔のドラマ「やまとなでしこ」を観ていた時のような
胸キュンドラマになっていました♪

そんな「花子とアン」の最終回を惜しむ声に、応えてくれました。
なんと民放のようなスピンオフドラマを作っちゃった!?
こんなこと初めてじゃないでしょうか?凄いですね~。

そのスピンオフドラマなのですが・・・、有働アナも大好きだった
朝市さんの結婚を描いているんだとか。
今回は、そのスピンオフ放送についてまとめちゃいます♪

Sponsored Link

放送日・時間

BSプレミアムにて

放送日 10月18日 土曜日 

放送時間 19:30~21:00まで1時間半

朝市が結婚を決めて、東京の花子を訪ねたのは40歳になってから・・・。

幼い頃から、花子へ思いを寄せ、花子の幸せをいちばんに考え、
いつも遠くから見守る朝市のファンが急上昇。
有働アナもイチオシでしたw

そんな朝市のお相手は、ちづ江さん。どんな女性なのか、花子に報告した内容から・・・

山梨の地元のお嬢さんで、教員仲間の妹さん。
気さくで良く笑う人って言ってましたね^^

趣味は、花子と似てます「読書」。
普段はのんびりと穏やかな女性、でも怒った時はすごく怖い。

花子に性格は似てるが容姿はちょっと違うみたいですね。

さて、その朝市のお嫁さんを演じるのが、石橋杏奈。

   石橋杏奈

なんかイメージ沸きますね~。

ネタバレ

今の時点で分かっているあらすじとしては、

8月26日放送の第128回分で、朝市は花子の家を訪ねましたね。

      朝市

そして、結婚の報告をするのですが、実は、この時にお嫁さんになるちづ江さんも
こっそり上京していた・・・
というそんな場面からスピンオフドラマは始まるんだそうです。

朝市が花子に思いを寄せていたことを知っているちづ江さんは、
花子がどんな女性なのか知りたい一心で追ってきてしまう・・・

なるほど~、もうひとつの側面から朝市と花子の関係を見つめなおすという趣向。
花子の恋の行方がどうなるのかドキドキしながら観ていたあの頃、
もう一度、楽しめます。ちょっとしたエア恋愛です♪ 

Sponsored Link

コメントを残す

Comments links could be nofollow free.

サブコンテンツ

このページの先頭へ

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes