ティーナカリーナって誰?ハーフなの?本名や経歴プロフィールを調査!

ティーナカリーナ1

Sponsored Link

甲子園球場で行われる日本シリーズ第1戦、

国歌斉唱するのは・・・ティーナカリーナ

ティーナカリーナって誰?

名前だけ聞くとハーフなの?

など頭の中には???ばかりw

国籍すら謎なアーティスト名ですよねw

そんな歌手ティーナカリーナについて経歴など調べてみます。

        ティーナカリーナ1

まずは、Wikipedia風にプロフィールから・・・。

プロフィール

・本名 田中里奈 (たなか りな)

・生年月日 1986年1月16日

・出身地  大阪府池田市出身

・所属事務所 エドワード・エンターテインメント・グループ

こんな感じですね。

本名から、生粋の日本人です!しかも大阪出身です☆

第1戦甲子園での国家斉唱の役目は、そんな縁だったのですね。

所属事務所は、仙台にあるらしく、現在も仙台の在住です。

ちょっと聞かない事務所だな~と調べてみると、

なんのなんの~、GReeeeNを世に出した音楽事務所なんですね♪

芸名の由来は?

プロフィールで本名が田中里奈と記載しましたが、

じゃあ、ティーナカリーナって何?

「里奈」だから、最後が「リーナ」なのかなと予想できますが、

「ティーナカ」って??

あっ!分かりました☆

もしや「ティナカ」⇒「タナカ」⇒「田中」では?

そんなんでいいの?芸名って?

「ティーナ・カリーナ」は「タナカリナ」を

英語っぽく言ってみただけのようですね^^;

さあ、あなたも言ってみましょう♪ ちょっと舌を丸めてね♪

Sponsored Link

経歴は?

ご両親共に音楽の先生という音楽一家に育ちます。

父親はオペラ歌手。

昼間は大阪市の阪急百貨店でアルバイト。

夜は大学の夜間コースで勉強、そしてライブ活動と

二足のわらじ状態。

大学卒業後もしばらくは百貨店の販売員をしていたが、

祖父に言われた言葉で決意。

紆余曲折があって、無事事務所からオファーが。

デビュー曲がまた面白い!?

アーティスト名が「ティーナカリーナ」でこの関西弁の曲だったら、

外人なのに関西弁上手ね~って勘違いしちゃいますよねw

それが狙いだったりして~!?

すごく女の子の胸の内をさらけ出したいい曲ですよね☆

この曲、実体験がベースなんですって。

誰の心にも伝わる歌なんじゃないかな・・・

ちょっと感情移入しちゃいます^^;

実は、この曲は第54回日本レコード大賞・新人賞にノミネートされているんです。

最近はレコ大をチェックしていなかったので知りませんでしたw

ティーナカリーナの歌声は、思いがストレートに伝わってきますね♪

国歌斉唱の歌い手に選ばれたのも、そんな魅力が理由かも知れませんね。