中塩美悠がかわいい!高校や大学はどこ?身長や兄弟についても!

中塩美悠

        中塩美悠

今シーズンは、羽生選手はじめ、男子の話題が先行していますが、

女子も続々と新鋭が登場しています♪

ジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第5戦、エストニア大会で優勝した中塩美悠選手が、

全日本選手権でも健闘、しかも、かわいいと話題です♪

今回は、その中塩美悠選手について調べちゃいました~。

Sponsored Link

こちらは、ジュニア・グランプリ(GP)シリーズ第5戦で優勝を果たしたフリーの演技です。

とっても小柄な彼女ですが、見るものをひきつけるオーラがありますね~。

この優勝で、ジュニアのGPファイナルへの切符を手にしました。

ここでざっくりとプロフィールをご紹介♪

プロフィール

・生年月日 1996年10月21日

・出身地 広島県広島市出身

・身長 153 cm

・血液型 A型

・所属 広島スケートクラブ

現在、ノートルダム高等学校の3年生。

私立の中高一貫校の女子校で、カトリックの教えを基にした学校。

中学受験時の偏差値が70。優秀な生徒さんが入学されているのですね。

中塩美悠選手は、そんな中、学業とスケートとの両立で

相当の努力家ですね^^

見た感じ、とってもクレバーな印象。

頭も良さそうですから、進学先は、羽生選手と同じ早稲田大学あたりでしょうか?

スケートを続けるには、環境が整っていることも大事。

医学部への希望があるという噂もあります。

実は、お兄さんとお姉さんがいらっしゃって、国立医学部在らしいという情報が・・・。

高校3年で海外遠征していましたから、国立受験はないのかな~と思われますね^^;

この時期ですから、推薦ならばすでに進路も決まっていることでしょう。

関学、中京大、早稲田大・・・?

いづれにしても、大学へ進学してからの活躍も楽しみですね~。

全日本選手権のショートプログラムで4位に付けた中塩選手、

フリーでメダルへ手が届くか、テレビで応援したいと思います!